House in Kitatadei | 北田出井の家

大阪府堺市にある戸建て住宅、外観実例

4人家族のための住宅である。

計画地は南側に道路が面し、その道路から奥へと細長い敷地形状となっており、東西に隣接する建物とも近接するため、東西方向からの光は望めないものでした。

建て替えに際しては敷地の形状を考慮し、奥まで光をうまく取り込み、明るい空間にするということに重点を置き、また限りある面積や空間のボリュームを最大限に活かすため、壁は少なくし、なるべくシンプルな構成とすることとなりました。

1階のLDK空間は水平直進方向に拡がりと奥行きを与え、2階は階段ホールからロフトへと続く吹き抜けを設け、垂直方向の奥行きを与えております。

また外観上はわからないように計算されていますが、建物中央部にはロフト階が設けられ、そこに設置した開口部により2階の中央ゾーンは明るくなり、またロフトによりプラスアルファの床面積も確保しております。

所在地

主要用途

大阪府堺市堺区
専用住宅
大阪府堺市にある戸建て住宅、外観実例

(左)正面からの外観写真。外壁にはガルバリウム鋼板を用いた。(右)1階の板戸は開閉式となっている。

大阪府堺市にある戸建て住宅、外観実例

(左)玄関周辺(右)1階の板戸が開いている状態。

大阪府堺市にある戸建て住宅、内観実例

ダイニングよりリビングを望む。左の壁は全て可動式の建具として、それぞれが収納、階段や玄関につながっている。

大阪府堺市にある戸建て住宅、内観実例

壁と天井の入隅に間接照明を仕込んだ。

大阪府堺市にある戸建て住宅、内観実例

(左)ダイニングよりキッチンを望む。奥には水廻りエリアを配置。(右)2階の階段ホール。

大阪府堺市にある戸建て住宅、内観実例

2階のホールはロフトを絡めた吹き抜けとなっている。

Share 
^