| 芦屋のビューコートハウス 兵庫県芦屋市

芦屋のビューコートハウス 1階壁工事の写真
芦屋の六麓荘で進行中の鉄筋コンクリート造のプロジェクト。
1階の壁の鉄筋が概ね組み上がり、それらが型枠パネルで覆われていく段階です。
鉄筋コンクリート造はパネルとパネルの間に鉄筋の組み、そのパネル間に生コン(コンクリート)を流し込んで固めることで建物の躯体を形成します。地震などの外部からかかる応力に対しては鉄筋が引っ張られる外力に耐え、コンクリートが圧縮力に耐えることで、その両方が合わさる形で構造システムとして成立しております。
芦屋のビューコートハウス 壁の鉄筋の写真
↑中庭になる部分も見え始めました。

Share